ロボマラソンin大阪


  10月29日(土)に開催された「ロボマラソン in 大阪」の結果は、以下の通りです。

  
スタンダードコース(422m) 決勝 競技結果
 優勝   チームロボットセンター   24分29秒 
 準優勝   大阪工業大学ロボットプロジェクト   37分26秒 
 3位   OCTロボ研   58秒46秒 
 4位   科技高‐Ⅰ   1時間1分18秒 
 5位   大阪府立藤井寺工科高校   8周 棄権 
 6位   ナッキー&ニキラ   6周 棄権 


  
フルチャレンジコース(4,219m) 競技結果
 優勝   財団法人大阪労働協会 ロボットチーム   35周 
 準優勝   掴み隊   33周 
 3位   ロボットフォース   21周50m 
 4位   大阪工業大学ロボットプロジェクト   21周30m 
 5位   産業技術短期大学   7周 

ロボマラソンin大阪とは

10月30日に開催される「第1回大阪マラソン」の応援企画として、 マラソンの距離に因んだ3つのコース(422mコース、2,110mコース、4,219mコース)を二足歩行ロボットがアツいレースを繰り広げます。
競技はタイムトライアル制で、スタートからゴールまでの所要時間(ピット作業含む)で勝敗を決定します。
また、422mコースは10チーム毎に予選を行い、各ブロックの上位5チームによる決勝戦が行われます。

※「ハーフチャレンジコース」(2,110m)は中止となりました。
また「スタンダードコース」(422m)については、出場チーム数の関係から、6~7チーム毎の予選を行い、各ブロックの上位3チーム、計6チームによる決勝を行います。

開催概要

二足歩行ロボットによるマラソン距離に応じて3レース開催いたします。ぜひ、ご参加、応援ください。

日時
2011年10月29日(土)
10:00~16:30 (競技時間10:15~16:15)
会場
ATCホール Aホール
「大阪ロボットフェスタ2011」会場内特設会場


ロボマラソン参加に関するお問い合わせはコチラからご連絡ください。

イメージ図



フルチャレンジコース

ハーフチャレンジコース

スタンダードコース

「果たして競技時間内にゴールできるチームはあるのか?」
そう言わざるを得ないほど過酷なチャレンジを乗り越えるためには、走行スピードだけでなく、高いメンテナンス技術とチームワークが試されます。

※「ハーフチャレンジコース」は諸事情により開催中止となりました。
ご了承ください。

フルマラソンの1/100にあたるスタンダードコースは、ロボットを始めて間もない方でも気軽に参加していただけるコース設定です。
予選2レースと決勝戦の合計3レースが開催されます。

このページの上へ

マラソンコース概要

マラソンコース図

このページの上へ

開催時間 ①フルチャレンジコース
(4,219mコース)
②ハーフチャレンジコース
(2,110mコース)
※開催中止となりました
③スタンダードコース
(422mコース)
10:00 開会式
10:15 チャレンジラン スタート 予選Aブロック スタート
11:50 イメージ図 予選Aブロック 終了
12:00 予選Bブロック スタート
13:30 予選Bブロック 終了
14:00 決勝戦 スタート
15:30 決勝戦 終了
16:15 チャレンジラン 終了
16:30 表彰式・閉会式

(タイムスケジュールは変更になることがあります。予めご了承ください。)
※大会当日の悪天候による中止、開催の順延、交通機関の遅延、不測の事態による現場到着の困難等、
非常時におけるお問い合わせはコチラまでお願いいたします。

このページの上へ

チラシのダウンロード

開催概要・競技規則

応募

Adobe Acrobat Readerのダウンロード

PDFファイル

PDFファイルを開くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない場合はダウンロードページからダウンロードしてください。

adobe reader

※Adobe Acrobat Readerのダウンロードは無料です。