第208回

ランチたいむコンサート

毎月第3月曜のお昼のひととき、
みなさまに音楽をお楽しみいただく
ランチたいむ コンサートを開催しております。
入場は 無料 ですのでお気軽にお越しください。

日時 毎月第3月曜 
12:10~12:50(月曜日祝日の場合は翌火曜日)


2019年2月18日(月) 12:10~12:50
 エル・おおさか 本館10階 梅寿の間

ピアノで聴く ~ショパンの魅力~

【演奏予定曲】
・ノクターン 第2番 変ホ長調 Op.9-2(作曲:ショパン)
・ワルツ 第14番 ホ短調 遺作(作曲:ショパン)
・幻想曲「さくら さくら」(作曲:平井康三郎)
・ムジカ・ナラ 〜ピアノのために〜(作曲:徳山美奈子)
・スケルツォ 第2番 変ロ短調 Op.31(作曲:ショパン)
・スケルツォ 第3番 嬰ハ短調 Op.39(作曲:ショパン)
※演奏予定曲は変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

プロフィール
尾上 理絵
(ピアノ)

兵庫県立西宮高校音楽科を経て京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒業、同大学院音楽研究科修士課程器楽専攻修了。第21回日本クラシックコンクール全国大会入選。第14回ショパン国際ピアノコンクールinASIA大学生部門アジア大会奨励賞。第14回大阪国際音楽コンクール大学生部門ファイナル入選。
Vienna international pianist VIPアカデミー、京都フランス音楽アカデミー、ザルツブルグ夏期国際音楽アカデミーに参加、ディプロマ取得。大学内選抜によりピアノフェスティバル、ピアノ専攻学内リサイタルに出演。
ポーランド・シレジアフィルハーモニー管弦楽団と共演。兵庫県立美術館主催「美術館の調べ」においてソロリサイタルを行う。これまでに西岡知子、池田寿美子、石井なをみ、迫昭嘉、砂原悟各氏に師事。
現在、関西を中心にソロや室内楽などの演奏活動、後進への指導を行う。グレンツェンピアノコンクール指導者賞、ピティナ新人指導者賞受賞。



次回  第209回 ランチたいむコンサート 
2019年3月18日(月)