平成23年4月から約2ヶ月間、エル・おおさかイメージキャラクターの公募をした結果、総数67作品もの応募がありました。
審査は二次にわたって行われ、エル・おおさかに最も相応しいと思われる1作品「エルちゃん」が最優秀作品となりました。
エル・おおさかのかわいいマスコットとして盛り上げていきますので、これからもよろしくお願いします。

エルちゃん

【作者が作品に込めた思い】

顔はOSAKAの『O』のまんまる型で
「袋」をイメージした頭には、いろんな可能性や
希望がつまってます。
エル・おおさかの「エル」の体をしている
ピョンと元気に弾むエルちゃんです。

コンセプト

最優秀賞者イラストレータ・岡野亜紀さん

【委員による選定理由】

可愛くて誰からも親しまれるキャラクターに仕上がっている。エルちゃんの制作意図と表現が一致していて分かりやすく、 エル・おおさかと利用者を「つなぐ」役割を担ってくれることが期待できる。また、希望や可能性が感じられ、エル・おおさかが目指す特徴をよく表している。

■選定委員【50音順敬称略】 『エル・おおさかイメージキャラクター選定二次審査会』

  • 安藤 俊一 (大林ファシリティーズ株式会社 副支店長 ※指定管理者構成員団体)
  • 岩野 一彦 (社団法人大阪労働者福祉協議会事務局長 ※エル・おおさか入館団体)
  • 児島 和彦 (大阪府商工労働部雇用推進室労政課長 ※大阪府立労働センター施設管理部署)
  • 杉本  清 (大阪府産業デザインセンター課長補佐 ※大阪府職員 デザイン担当振興担当)
  • 田中 潤子 (財団法人大阪労働協会専務理事 ※指定管理者構成員代表団体)
pict

■表彰式

・左 岡野 亜記 (最優秀賞者)
・右 横山 敏郎 (財団法人大阪労働協会理事長 ※指定管理者構成員代表団体)
表彰式

・ エル・おおさかイメージキャラクター第一次審査 /応募総数67作品

共同事業団体エル・プラン職員等による投票を行い10点に絞らせていただきます。

・ エル・おおさかイメージキャラクター選定二次審査会 /第一次審査により選ばれた10作品から最優秀賞を決定。

平成23年6月15日に審査委員が、厳正な審査を行いました。完成度の高いすばらしい作品に審査委員一同、驚きでいっぱいでした。 その中でも岡野さんの作品は、愛嬌たっぷりの親しみのある作品で、審査委員の圧倒的な支持を受け最優秀賞に決定しました。


大阪府のホームページでも発表しております。http://www.pref.osaka.jp/rosei/000-koyousuisin/000-koyousuisin03.html