就職に関して悩みを抱える若者を支援します!大阪府若者サポートステーション
そこからはじまる小さな一歩…まずは電話でお問い合わせください。 TEL:06-4794-7266
サポステとは?
最新情報
ご利用案内
活動報告
アクセス
リンク
トップページ
サポステとは?
 地域若者サポートステーションは、厚生労働省委託『若者自立支援ネットワーク整備モデル事業』として、平成18年度から全国25ケ所で始まり、23年度は全国110ケ所に設置されています。大阪府では、(財)大阪労働協会が委託を受け、平成18年9月から大阪府立労働センター(エル・おおさか)3階に開設しています。

15〜概ね39歳の「働きたいがどうしていいかわからない」「ブランクがあって社会参加に自信がない」「なかなか仕事が長続きしない」など、就労について悩みをもつ若者(若年無業者)とその保護者・家族の方が対象です。

個別相談をもとに利用者のニーズや状態に合わせて支援プランを考え、必要に応じてサポステのネットワーク* を活用し、就労支援・保健福祉・教育関係・地域活動団体など他機関と連携し、紹介や情報提供を行っています。個別相談に加え、グループ体験、職場見学、就労体験の他、講演会やセミナーの開催なども実施しています。
*大阪府若者サポートステーション支援ネットワーク推進会議
大阪府では若年無業者の職業的自立を図るために、大阪府若者サポートステーションを中心に労働、教育、産業、福祉など若年無業者の支援にかかわる関係機関とネットワーク会議を設置しております。

※詳しい利用の仕方はご利用案内活動報告をご覧ください。

※大阪府内には大阪市、北大阪、南大阪、東大阪にもサポートステーションがあります。
 大阪市若者サポートステーション
 (NPO法人 育て上げネットが実施しています)
 北大阪若者サポートステーション
 (NPO法人 フェルマータが実施しています)
 南大阪若者サポートステーション
 ( NPO法人 おおさか若者就労支援機構が実施しています)
 東大阪若者サポートステーション
 ( 社会福祉法人 つむぎ福祉会が実施しています)
 枚方若者サポートステーション
 (NPO法人ホース・フレンズ事務局)

※全国のサポートステーションについて
 地域若者サポートステーション事業